水着の盛り方をまとめると・・・

水着で大きく見せるポイントとしては、まず1カップ小さなものを利用することを考えてください。正常なサイズをつけても、あまり見栄えというものはしませんが、1カップ小さなものをつけることで、バストを大きくするような効果が期待できます。

 

小さいものだと押し込まれる感じがするので、バストが盛り上がるような状態となり、大きく盛れるようになっていると考えてください。

 

こうした方法がどうしてもできないなら、パッドを利用して盛る方法が有効です。ただバストに対して1枚だけを利用しても対して大きくならないので、出来れば2枚以上盛るような感じにしてください。1枚だけだとあまり大きさを感じることはできませんが、2枚以上利用するとかなり大きく見えるようになります。

 

やや苦しさを感じる部分があるかもしれませんが、それなりに大きく見せる方法でもあります。

 

パッドを仕込んでもそんなに大きく見えないという人には、最終手段としてヌーブラを利用する方法があります。ヌーブラは見えない部分で大きくしてくれるという利点がありますので、これを利用することで一気に大きく見せることが可能です。

 

利用する場合は水着に隠せるということが条件となりますので、三角ビキニのようなものだとばれてしまう可能性があります。出来れば普通のビキニを利用して、その中にヌーブラを仕込んでおくという感じが一番いいと思います。

 

この3つの方法を利用することによって、水着でも上手に盛れるようになります。ただどの方法が自分に合っているのかはわからないので、まずは自分の胸に合う方法なのかを考えてほしいと思います。

 

そして出来ることなら複数枚のパッドを利用して、一気に大きくする方法が望ましいでしょう。ちょっとでも大きくしたいと思っているなら、まずはパッドを利用する方法を使い、それでも駄目なら1カップ小さな水着を着用に、寄せ上げが自由にできるようにしておけばいいでしょう。

 

もしバストアップサプリをお考えなら、こちらのサイトが参考になりますよ。